国際恋愛をしている貴女へ…

違いに惹かれて始まった恋。いつの間にかその違いに疲れていませんか?障害を越えてまで、どうしてこの人と付き合ったのだろうかと、不思議に感じていませんか?

アメリカのライフコーチが、マインド・ボディコネクションとホリスティックな視点を使って、国際恋愛をする人たちや恋に疲れた女性たちが幸せな恋愛関係を持てるように、恋愛からなりたい自分を実現するスキルを教えます。

国際恋愛が失敗する原因1〜未熟な感情

403 Forbidden

403 Forbidden


nginx
未熟な感情と国際恋愛

未熟な感情が国際恋愛にどう影響する?

いい恋をしていますか?
痴話喧嘩は仲がいい証拠だと言われますが、あなたはどう思いますか?
パートナーと口論したことのある人はよ〜くわかっていますが、
問題があるときに感情的になると、恋愛関係にヒビが入りますよね。
私自身とクライアントさんたちの体験から見ると、喧嘩はスケールの大きさに関わらず、二人の関係に悪い影響を与えます。小さな喧嘩も、将来大爆発を起こしかねない「恨み」の圧力を溜めるので、危険です。
Pさんは、40代前半のとても綺麗なキャリアウーマンです。ほとんどなんでも完璧にこなして生きてきた人で、外国人のご主人も、同じように素晴らしいキャリアの成功した男性です。ところが、お互いに自分の意見を曲げることを知らず、頻繁に口論するのが日常的でした。でも、毎回、仲直りにほとんど問題なく、何年も過ぎました。今Pさんの心は、パートナーと同じくらい、彼から離れてしまい、二人の間にはギスギスした感情の澱が溜まっています。
Bさんも素晴らしいキャリアで成功している女性です。優しい性格の彼女は、外国人のご主人にも大変細やかに気を配り、生活全般に注意を払って大変快適に暮らしていました。ところが、ある時突然、彼の方が関係を終わらせたいと言い出しました。もうその時には、毎日一緒に暮らしていたパートナーの心は、ずっと遠くに離れてしまっていたのです。
これらの女性に共通して見られる特徴は、感情の未熟さです。

Continue Reading

幸せなはずなのに幸せを感じない〜「三つの輪」と「浅瀬」

幸せなを感じない

「自分は幸せだ」と思いますか?

 

あなたは理想の相手と付き合っているかもしれません。

結婚して子供も生まれ、しばしば友人を呼んでホームパーティーを開く生活。小さなハプニングはあっても安定して安全な暮らしをしているかもしれません。

または、すべてが理想の通りではなくても、今の生活に感謝するべきだと思っているかもしれませんね。

でも、あなたは幸せを感じていますか?

幸せなはずなのに幸せを感じていないなら、その状態に注意しましょう。

それは、あなたが人生の大きな転機にいることの印だからです。

 

Continue Reading

国際恋愛はもうやめよう

外国人の彼と出会って付き合うことにしたけど、国際恋愛って言葉の壁や文化の違いでうまくいかないんじゃないかなあ。

好きだと思って結婚したけど、日常会話だけの語学力だと、このまま続けるのは無理があるんじゃないかしら。

あなたは、そんなふうに感じたことがありますか?

そして、どうしたらうまくいくのだろう、と感じていませんか?

国際恋愛を成功させるには、もう国際恋愛をやめることです

Continue Reading

感情スキル

EmotionalSkill

誰にでも感情はありますが、感情スキルを持っている人はごく一部です。

上手に感情を使いこなせないと、相手に自分を知ってもらうことはできません。

歴史的世界的に、日本人は感情が苦手で有名ですが、

満足できる人生を送ろうと思ったら、感情をマスターしなければなりません。感情をマスターすると言っても、湧いてくる感情を抑圧する、ということではありません。

Continue Reading